ビーチの澄んだ夜空を見上げたくなる本

星空に関する様々な疑問を、キレイな写真と分かりやすい文章で教えてくれるビジュアルブック。

「オーロラはなんで光って見えるの?」
「そもそも星ってなんのこと?」
 
ふしぎいっぱいの夜空だからこそ、そのひみつを知れば知るほど、夜が待ち遠しくなります。空気が澄んだ冬は、星空観察には絶好のシーズン。夜空を見上げるなら、まさにいまです! 
印象的な写真と分かりやすい文章と具体的な数字で見せているので、図鑑とは違う面白さと分かりやすさがあった。個人的には星座に関する内容に「へぇ〜〜!」と思えること沢山あって面白かった〜。
  

こんな時におすすめ!

専門書を読むほどじゃないけど、夜空の事をちょっと知りたい時ちょうどいい内容で、大人から子供も、既に詳しい人にもこれから知りたい人におすすめです。夕方のセッションが終わった後に一番星を見ながら読むのも良さそう。
A5サイズなのでカバンの中に入れても気にならない大きさです。
 

この記事を書いた人

大橋哲郎 / 海と人をつなげる編集者
大橋哲郎 / 海と人をつなげる編集者OH! OCEAN 編集長
海をキレイにしたくて、ライティングやWebディレクションやコンテンツ制作をしています。
#海と関わる生き方 #海の仕事 #海をキレイに #Webライティング #Webサイト制作 #コンテンツ制作 #地球温暖化防止コミュニケーター #環境問題 #宣伝会議 第43期 #編集・ライター養成講座